国際ロジテック、創立50年を記念して寄託

 国際ロジテック(つくば市)が50万円。物流業を営む同社は5月20日に創立50周年を迎え、「お世話になった地元への感謝の気持ち」を込めて寄託した。篠田実会長、篠田吉孝社長=写真左から=が「県内の福祉の向上に役立ててほしい」と、沼田安広茨城新聞社長に目録を手渡した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。